屋根外壁工事現場レポート

宇都宮市 屋根塗装 下塗り工事 外壁塗装 無料見積もり

2019年7月1日更新

屋根塗装

宇都宮市にて屋根塗装の下塗り工事を行ってきました。

 

屋根塗装は外壁塗装と同時行われることが一般的ですが理由は同時に行った方が費用を抑えることができるからです。

 

外壁塗装を行うには建物の外周をぐるっと囲うように仮設足場を組み立てる必要があります。

 

屋根塗装を行う場合にも屋根の周りにぐるっと仮設足場を組み立てる必要があるので外壁塗装と同時に行うことは仮設足場工事にかかる費用を丸っと抑えることができます。

 

ただし、外壁塗装とまったく同じ仮設足場工事で屋根塗装まで行えるわけではないので注意してくださいね。

 

屋根塗装は下塗り工事に始まり、中塗り、上塗りと3つの工程を時間をかけて行っていきます。

 

太陽光や雨などによって経年劣化が激しい場合には下塗り工事を慎重に行う必要があります。

 

下塗り工事にはシーラー塗装を行いますが下地の状態によっては吸い込みが激しく塗り斑ができてしまうことが考えられます。

 

1回目の下塗り工事を終えた後で状態をしっかり見極めることがとても大事でそのまま中塗りに進むのか、もう一度下塗り工事の2回目を行うのかは現場の責任者や職人の判断になります。

 

屋根塗装の面積や形状によって変わりますが下塗り工事を増やすことで半日から1日の工程の遅れが発生してしまうこともあるのでお施主様への状況の説明もしっかり行うことが大事ですね。

 

★M★

栃木のお客様の声

屋根工事の施工事例

   

栃木県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics