屋根外壁工事現場レポート

宇都宮市 外壁塗装 上塗り工事 付帯塗装 無料見積もり

2019年8月29日更新

付帯塗装

栃木県宇都宮市にて外壁塗装の上塗り工事として付帯部分の塗装を行ってきました。

 

付帯部分の塗装は破風や鼻隠し、雨樋など建物全体を通してさまざまな場所に塗装範囲が散らばっています。

 

屋根の形状に大きく影響を受ける破風や鼻隠しの塗装作業は基本的にサイディングなどの外壁の上塗り工事が終わってからになるので塗料の飛散にも注意しながら作業する必要があります。

 

鼻隠しとセットになっていることが多い軒樋の塗装は鼻隠しと同じ色に塗装する場合には同時に施工することができるので効率も良く進めることができます。

 

しかし鼻隠しと軒樋の色を変えて塗装する場合には注意が必要で鼻隠しを先に塗装した後で軒樋を塗装するのかその逆の順番で塗装をするのかで仕上がりや効率に大きな差が出てしまいます。

 

基本的には塗装する部分が奥まである方を先に塗装するので鼻隠しから作業を行うことが一般的ですね。

 

丁寧な作業を行うのであれば軒樋を取り外してから塗装を行うことが理想的ですが雨樋の設置方法によっては完成後の勾配がうまく調整できないこともあるので注意が必要ですね。

 

付帯部分の塗装は刷毛を使った塗装が一般的でしたがミニローラーの普及で効率も上がり仕上がりも均一になっていますよ。

 

★M★

栃木のお客様の声

屋根工事の施工事例

   

栃木県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics