屋根外壁工事現場レポート

栃木市 外壁塗装 下塗り工事 シーラー塗装 無料見積もり

2019年10月15日更新

下塗り工事
栃木県栃木市にて外壁塗装の下塗り工事としてシーラー塗装を行ってきました。
 
外壁塗装に使用する下塗り工事の塗料は既存の外壁の仕様に依存していることが多く現状を把握することで最適な工法を選択することにもつながります。
 
一般的な住宅の外壁の仕様にはサイディングが多く採用されていますが少し前の建物になるとリシン吹付仕上げという吹き付け塗装を仕上げとしている建物も少なくありません。
 
今では窯業系サイディングの普及と吹き付け工事のデメリットを回避するためにサイディングの採用が進んでいます。
 
他にも構造の違いによってはサイディングの代わりにモルタル外壁やタイル張り仕上げの住宅やガルバリウム鋼板を使った建物も普及しています。
 
サイディングの下塗り工事では基本的にシーラー塗装を行うことが多いですがモルタル外壁の場合にはフィラーを使用したり金属サイディングの場合には錆止め塗装を行ったりと現場ごとに工法は変わっていきます。
 
下塗り工事で重要なポイントは下地を均一に整えることと中塗りや上塗りで使用する塗料の密着性を上げることが目的になります。
 
既存の素材に合わせた塗料の選択は塗装業者にとって必要な知識のひとつになりますね。
 
★M★

栃木のお客様の声

屋根工事の施工事例

   

栃木県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics