屋根外壁工事現場レポート

栃木県大田原市 外壁塗装 下塗り フィラー 無料見積もり

2019年11月6日更新

下塗り工事
栃木県大田原市にて外壁塗装の下塗り工事として微弾性フィラー塗装を行ってきました。
 
外壁塗装の工程では下地調整や養生工事に続いて行う作業になります。
 
微弾性フィラー塗装を行う場合には通常の養生よりも、さらに広範囲にわたって養生を行う必要があります。
 
一般的な下塗り工事で使用される塗料は、シーラーで液体のような塗料になります。
 
シーラーに比べて微弾性フィラー塗装を行う場合には、建物の養生はもちろんですが周囲への養生も必要になります。
 
微弾性フィラー塗装は塗料の飛散が多いので広範囲にわたって養生を行っておくことが重要なポイントになりますね。
 
さらに玄関ドアや窓などのサッシ周りの塗装には、捨てテープを貼って塗装したほうが最終的な仕上がりも綺麗になります。
 
通常の工程よりも時間と手間がかかってしまいますが、最終的な仕上がりで手直しや清掃をするよりも、時間の短縮になりますね。
 
微弾性フィラー塗装のメリットは、下地の凹凸をカバーしてくれるところにもあります。
 
サイディングのクラック補修など、コーキングを使用した処理は跡がすぐにわかってしまいます。
 
微弾性フィラーで柄を付けて下塗り工事を行うことで、クラックの補修跡を目立たなくすることにも一役買ってくれますね。
 
★M★

栃木のお客様の声

屋根工事の施工事例

   

栃木県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics