屋根外壁工事現場レポート

栃木県下野市 屋根塗装 下塗り シーラー 無料見積もり

2020年3月31日更新

屋根塗装
栃木県下野市にて屋根塗装の下塗り工事を行ってきました。
 
屋根塗装の工程では、高圧洗浄工事に続いて行う作業になりますね。
 
カラーベストやコロニアルと言ったスレート屋根の場合には、高圧洗浄で屋根に蓄積した汚れを取り除くことが大事です。
 
汚れやほこりの上から、塗装を行っても数年で剥がれてしまうなどの施工不良に繋がってしまいますね。
 
高圧洗浄で取り切れなかった汚れは、下地調整の段階で綺麗にしておくことも重要ですね。
 
下塗り工事で使用するのは、シーラーという透明の塗料になります。
 
シーラー塗装を行うことで、既存の屋根材と新しい塗料の密着をよくする効果が期待できます。
 
スレート屋根の場合には、経年劣化によって屋根材自体が傷んでしまうことがよくあります。
 
傷みが進んだスレート屋根は、艶がなくなってしまうので見分けることは簡単ですね。
 
シーラー塗装を行った際には、艶に注目して仕上がりを確認します。
 
塗装後にすぐ艶が引けてしまう場合には、再度シーラー塗装が必要になるケースがほとんどですね。
 
シーラーが乾燥してからも、艶が残っている場外が理想的な仕上がりになります。
 
屋根全体を均一な状態に整えることも、下塗り工事では重要なポイントになりますよ。
 
屋根塗装についてはこちら→屋根塗装について
 
★M★

栃木のお客様の声

屋根工事の施工事例

   

栃木県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics