屋根外壁工事現場レポート

栃木県那須烏山市 外壁塗装 上塗り 付帯 破風 鼻隠し

2020年6月29日更新

付帯塗装
栃木県那須烏山市にて外壁塗装の上塗り工事として、付帯部分の塗装を行ってきました。

外壁塗装の工程では、サイディングなどの外壁の上塗り工事に続いて行う作業になりますね。

サイディングなどの外壁の塗装は、面積が広いので塗装作業の進捗も分かりやすい場所になります。

しかし、その後に行っていく付帯部分の塗装は、面積に比べて時間と手間が必要な細かな作業の連続になりますね。

付帯部分の中でも最初に行っていくのが、破風や鼻隠しの塗装になります。

破風や鼻隠しは、屋根の形状によって大きく塗装面積が増減する場所になりますね。

また屋根の軒先などの高い場所に設置されているので、塗料の飛散には十分に注意して作業することが大事です。

破風や鼻隠しの塗装には、刷毛とローラーを併用して作業を進めていきます。

少し前までは、刷毛だけで塗装することが多かった付帯部分も、ミニローラーなどの種類が増えたことで併用することが増えました。

ミニローラーを併用するメリットは、刷毛に比べて作業の効率が上がることと、仕上がりが均一に保てることですね。

刷毛塗装の場合には、どうしても職人の技術が仕上がりにも影響してしまいます。

ローラーの普及で、簡単に均一な仕上がりが可能になりましたね。
 
塗装工事についてはこちら→施工の流れについて
 

★M★

栃木のお客様の声

屋根工事の施工事例

   

栃木県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics