屋根外壁工事現場レポート

栃木県宇都宮市 屋根塗装 下地処理 棟板金補修

2020年9月29日更新

栃木県宇都宮市のお宅へ屋根塗装に入ってきました。

新築されてから年数もたっているので

そろそろ見てもらったほうがよいのではとお電話をいただいたのがきっかけです。

 

経年劣化でしかたがないことですが、屋根材はひび割れたり、ずれたりします。

今回は、台風のときなどにひび割れた部分からちぎれたのでしょうか

傷みが思いの外みられ、驚いてらっしゃいました。

ちぎれた部分はどこに飛んでいったのだろうと気にもされていました。

 

工事の手順としてはまずはこういった傷み具合を点検し、屋根材を交換するかどうか相談させていただきます。

塗装についても、色や機能性などから塗料をどれにするかなど

事前にいろいろお話します。

このときに費用面もきちんとお伝えし見積もりも出しますから、安心して工事を依頼してくださっています。

 

屋根塗装の前には、下地処理といわれる補修があります。

これもまた塗装工事の一環ですので、安心してお任せください。

 

下地処理について詳しくは⇒こちら

 

 

今回は棟板金も同時にさせていただきました。

見させていただいたところ、釘が抜け少しずれていました。

足場を組んでする限りは、足場の設置費用の節約という意味でも、気になるところは一度にしてしまう方がよいですね。

 

☆M

栃木のお客様の声

屋根工事の施工事例

   

栃木県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics