屋根外壁工事現場レポート

栃木県宇都宮市 外壁塗装工事 外壁塗装 付帯塗装

2021年2月3日更新

塗装の画像

栃木県宇都宮市の塗装現場にて続きの作業を行いましたので現場レポートをご紹介します!今回は外壁と付帯部分の塗装を行いました。外壁はモルタルの部分と羽目板が張られている部分の二種類です。モルタルから羽目板になる境目のところや羽目板の角のところには板金が張られていて、ここは壁の中に水が入らないようにする役割を持っています。

 

塗装の画像

 

羽目板は木材ですのでモルタルと同じ勝手で塗装はできません。工程は似ていても塗装する素材で対応が変わってきますので注意が必要です。特に素材が木材の場合は痛みが出やすく補修が必要な場合もあります。それに代わってモルタルの場合はクラックなどの損傷がないか確認する必要があります。もし、クラックがあった場合はコーキングなどを用いて補修します。

 

塗装の画像

 

軒天井は合板やケイカル板が張られているのが一般的です。軒天井の材料はそこまで厚さがないため、痛みが出ると張り替えなければいけなくなってしまうことがあります。軒天井は湿気がこもりやすく合板だとその湿気を吸い込み劣化していくスピードが速いです。

 

こういった軒天井の痛みに対して湿気に強い塗料を用いるか、木材のような腐食が起こりにくいケイカル板に張り替えるなどの対策をしておくといいでしょう。

 

ただし、ケイカル板も木材と同様に水を吸い込む性質があるので、カビや汚れ、強度の低下などには注意が必要です。何よりも劣化させないことが重要ですので、メンテナンスが必要な症状が出たら、なるべく早めに対処しておきましょう。

 

劣化症状についてはこちらの「こんな症状には要注意」でお伝えしていますので、良ければご参考にしてください。

*mu*

栃木のお客様の声

屋根工事の施工事例

   

栃木県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics