屋根外壁工事現場レポート

栃木県小山市 マンション外壁・付帯部分塗装工事 下地処理ケレン〜塗装

2021年2月10日更新

ケレンの画像

栃木県小山市のマンション塗装工事の続きを現場レポートします。今回ご紹介するのは付帯部分の下地処理と塗装の作業です。まずは、ベランダ手すりのケレンです。既存状態は経年劣化により錆が出ています。鉄部は塗装が剥がれてくると水に触れて錆が発生します。錆は見栄えを悪くしてしまうばかりか、さらに症状を悪化させて強度が低下し朽ちてしまうこともあるため、錆びはじめていたら塗装をして保護してあげることが大切です。

 

塗装の経年劣化についてはこちらの「こんな症状には要注意」をご覧ください。

 

鉄部塗装の画像

 

下地処理のケレン後は錆止めを塗ってから仕上げの塗装をしていきます。塗装は下地処理の精度によって耐久性が変わってきます。下地処理が適切にできていないと塗料がすぐに剥がれてしまいますので注意しましょう。

 

下地処理についてはこちらの「施工の際の下地処理」をご覧ください。

 

ケレンの画像

 

ベランダ手すりの次は雨樋を塗装していきます。こちらもペーパーやすりでケレンしていきます。塗装は汚れや古くなった塗料が残っていると密着性が悪くなります。シーラーなどで下地調整はしますが、そのシーラーが密着しなければ塗装は剥がれてしまうので注意しなければいけません。

 

雨樋塗装の画像

 

もしかすると普段は雨樋にそこまで意識を向けないかもしれませんが、塗装した後は思いのほか良いアクセントになります。雨樋の他にも破風や幕板など外観のデザインに影響しますので、外壁や屋根の色の他にも建物に付帯する部分の色もこだわってみましょう!

*mu*

栃木のお客様の声

屋根工事の施工事例

   

栃木県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics