屋根外壁工事現場レポート

栃木県宇都宮市 外壁塗装工事 コーキング打ち替え

2021年4月18日更新

コーキング打ち替えの画像

栃木県宇都宮市の塗装工事の続きを現場レポートします。今回はコーキングの打ち替えです。ご依頼のあったお客様のお家の外壁には目地のところにコーキングが打たれています。

 

コーキングは太陽の紫外線により経年劣化を起こしますので、劣化症状が現れましたら新しく打ち替える必要があります。目地のコーキングは建物の防水面で非常に重要なところになります。コーキングの状態が悪いと水が建物の中に入ってきてしまい雨漏りを起こす恐れがありますので注意しましょう。

 

コーキングについてはこちらの「オートンイクシード」をご覧ください。

 

コーキング打ち替えの画像

 

既存のコーキングを撤去すると上記の写真のように隙間ができます。この状態だと外壁の下に水が入ってきてしまいますので、コーキングを打って防水しなければいけません。

 

コーキングを充填するところに深さがある場合は、コーキングが硬化した時に痩せてしまい隙間ができてしまう可能性がありますので、それを回避するために深さ調整のバックアップ材を挿入します。

 

コーキング打ち替えの画像

 

マスキングテープを貼って養生を行い、コーキングを充填します。充填後はヘラで平らに均してきれいに整えます。最後にマスキングテープを剥がして打ち替えが完了です。

 

コーキング打ち替えの画像

 

コーキングは時間が経過すると硬化しますので、コーキングが固まる前に作業を終えることがきれいに仕上げるポイントです。上記の写真のようにコーキングが外壁に隙間なく充填されていることが大切ですので、もし既存のコーキングにひび割れや縮みによる隙間がありましたら打ち替えをご検討ください。

*mu*

栃木のお客様の声

屋根工事の施工事例

   

栃木県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics