屋根外壁工事現場レポート

栃木県宇都宮市 軒天井 高圧洗浄〜下地処理〜塗装

2021年5月30日更新

軒天井高圧洗浄の画像

栃木県宇都宮市にて軒天井の塗装を行いましたので現場レポートをご紹介します。

まずは高圧洗浄をして軒天井に付着する不純物を洗い流していきます。

 

塗装は汚れがついたままだとうまく密着してくれません。

塗装が長持ちするには最初の下地処理が重要になりますので、これから塗装工事をご計画されている方は下地処理とはどんな作業か押さえておきましょう。

 

下地処理の詳しいことはこちらの「施工の際の下地処理」をご覧ください。

 

軒天井塗装の画像

 

軒天井で使われている板の厚みは大体5mmほど。

建物によっては5mm以下の場合もありますので、材の痛みには注意しましょう。

 

塗装をすれば見た目では問題ないように見えますが、下地処理の時はケレンを行いますので、痛みが進んでいると十分な下地処理ができなくなってしまいます。

 

当然下地処理が甘くなりますので、塗装の耐久性に関わってきます。

軒天井に穴があいてしまうと雨風が屋内に入ってしまいますし、その他には虫や動物まで侵入してくる恐れがあります。

軒天井も建物を守るために大切な部位ですので状態には注意しましょう。

 

軒天井塗装の画像

 

軒天井は湿気がこもりやすい場所ですから、湿気やカビ、苔に耐性のある塗料を塗ってあげましょう。

塗装する場所によって環境が変わり出てくる劣化症状も異なりますので、状況に合わせて塗料を選ぶことが大切です。

 

それでは今回の現場レポートはここまでです。

塗料はたくさん種類がありますので、どんな塗料を選べばいいか迷われるかと思います。

塗料によって性能や耐用年数も異なりますので、塗料選びの際は塗装業者に相談しながら決めていくことをおすすめします。

*mu*

栃木のお客様の声

屋根工事の施工事例

   

栃木県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics