屋根外壁工事現場レポート

栃木県真岡市 スレートの塗装 タスペーサー設置

2021年6月11日更新

屋根塗装の画像

栃木県真岡市の現場にて、今回は屋根の塗装作業を行いました。

洗浄後は屋根が濡れていますので乾くまで待ち、乾燥後に下地処理を行います。

 

下地処理は塗装を行う上でとても大切な工程ですので、これから塗装をご検討されている方は下地処理とはどんな工事か知っておきましょう。

 

詳しくはこちらの「施工の際の下地処理」をご覧ください。

 

屋根塗装の画像

 

下地処理後は下塗りをしてから中塗りをします。

屋根材が劣化していると塗料を多く吸ってしまうため、必要な塗膜厚になっているか作業しながら確かめていくことが大切です。

 

屋根塗装の画像

 

屋根の塗装ではタスペーサーという部材を設置します。

タスペーサーは塗装後の屋根材に通気がとれるようにする部材です。

塗装後は屋根材が密閉されてしまうため、縁切りやタスペーサーで屋根材に隙間をつくります。

 

詳しくはこちらの「タスペーサーの重要性」で解説をしておりますのでご参考にしてください。

 

屋根塗装の画像

 

中塗り後は上塗りです。

塗装は塗るごとに乾燥時間を設けます。

 

塗料が乾く前に塗装をしてしまうと施工不良を起こす可能性がありますので、塗装工事を行う方は依頼する業者にどんな流れで工事が行われていくか詳しく説明をもらうことをおすすめします。

 

屋根は建物の重要な構造体ですので、メンテナンスはしっかり行うことが大切です。

屋根の劣化症状は雨漏りを引き起こす恐れがありますので、劣化症状が見られる場合は塗装や葺き替えをご検討ください。

*mu*

栃木のお客様の声

屋根工事の施工事例

   

栃木県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics