屋根外壁工事現場レポート

栃木県さくら市 屋根塗装工事 瓦棒屋根 高圧洗浄

2021年7月21日更新

屋根高圧洗浄の画像

栃木県さくら市のお客様から屋根塗装工事のご依頼をいただきました。

今回は屋根塗装の工程の一つ高圧洗浄の作業を現場レポートします。

ご依頼いただいた屋根は瓦棒屋根というものです。

 

瓦棒屋根は桟を設けた金属屋根で、非常に軽く緩い勾配にも施工することができます。

瓦棒屋根は鋼板が張られていますので、塗装が劣化してくると水が浸透して下地を痛めてしまうため定期的に塗装が必要です。

 

長い期間塗装が劣化したままだと下地が痛んで塗料の密着性が落ちてしまい、状態が悪いと塗装では対応できず張り替えをしなければいけなくなってしまう恐れがありますので注意しましょう。

 

リフォームの森は無料で建物の診断を行っておりますので、メンテナンスの際はぜひご相談ください。

無料診断の詳しいことはこちらの「屋根・外壁0円診断」をご覧ください。

 

屋根塗装を行うときは、まず高圧洗浄を行います。

塗装は塗布面に汚れや古い塗装が残っていると上手く塗料がくっつきません。

耐久性も落ちてしまいますので、しっかり汚れを落としておくことが大切です。

 

塗装は今回お伝えした高圧洗浄のような塗装前に行う下地処理が仕上げ後の耐久性に大きく関わってきます。

長持ちさせるためには下地処理が適切に行われていることですので、これから塗装をお考えの方は下地処理についてよく知っておきましょう。

 

下地処理についてはこちらの「施工の際の下地処理」でお伝えしておりますので、ぜひこちらもご覧ください。

 

それでは今回の現場レポートはここまでになります。

次回も塗装工事についてお伝えしていきますので楽しみにお待ちください。

*mu*

栃木のお客様の声

屋根工事の施工事例

   

栃木県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics