屋根外壁工事現場レポート

栃木県宇都宮市 金属屋根の塗装

2021年8月15日更新

屋根塗装の画像

栃木県宇都宮市にて屋根の塗装を行いましたので、その作業をお伝えしていきます。

こちらの現場の屋根は金属雨屋根が施工されていました。

 

金属屋根は非常に軽量で耐震性に優れているのですが、塗装が必要な屋根材は定期的にメンテナンスを行っておかないと状態を悪くさせてしまいます。

 

現在主流となっているガルバリウム鋼板もメンテナンスフリーというわけではありませんので、ある程度年数が経っていましたら、一度専門業者に依頼して状態を見てもらうことをおすすめします。

 

当社は無料で建物の診断を行っておりますので、メンテナンスの際はぜひお声がけください。

無料診断についてはこちらの「屋根・外壁0円診断」をご覧ください。

 

屋根塗装の画像

 

屋根の塗装では、まず下地処理を行ってから下塗りを行います。

 

下地処理については下記のページでお伝えしておりますので、こちらをご覧ください。

 

「施工の際の下地処理」

 

下塗り剤は塗料の密着性を高めるために塗ります。

しかし、下地の状態が悪いと下塗り剤もうまく密着してくれなくなりますので、注意が必要です。

 

トタンの金属屋根の場合は塗装が劣化し、下地の鋼板が露出しているとどんどん状態が悪くなり、塗料の密着性も悪くなります。

 

下地処理では対応できないくらいに劣化が進んでいると屋根を張り替えなければいけなくなってしまいますので、こういったことにならないように劣化する前にメンテナンスしておくことをおすすめします。

 

それでは今回の現場レポートはここまでになります。

次回も工事作業をご紹介していきますので、楽しみにしていてください。

“mu”

栃木のお客様の声

屋根工事の施工事例

   

栃木県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics