屋根外壁工事現場レポート

栃木県宇都宮市 屋外階段の塗装

2021年8月22日更新

鉄部塗装の画像

鉄部塗装の画像

 

栃木県宇都宮市の塗装現場の続きです。

今回は屋外階段の塗装作業をご紹介します。

 

屋外階段の手すりのところは鉄部ですので、下地処理後に錆止めを塗布。

その後に仕上げ剤で中塗りと上塗りを行いました。

 

下地処理についてはこちらの「施工の際の下地処理」をご覧ください。

 

鉄部は塗装が劣化すると下地の鋼板部分が露出してくるため、定期的に塗装をしておかないと錆が発生してしまいます。

 

手すりの格子部分は水が下に溜まりやすく錆びて朽ちてしまうことがあります。

錆によって鉄が朽ちてしまうと溶接で補修をしないといけなくなりますので、なるべくメンテナンスコストを抑えるためにも痛みの症状が出る前に塗装をしておきましょう。

 

リフォームの森は無料で建物診断を行っておりますので、メンテナンスの際はお気軽にご相談ください。

 

無料診断についてはこちらの「屋根・外壁0円診断」をご覧ください。 

 

塗装は建物の外観をきれいにするだけが目的ではありません。

美観性の向上の他に建物の性能を維持していくためにも必要なメンテナンスです。

塗装は年数が経つと劣化症状が出てきますので、適切なタイミングで塗装をしましょう。

 

劣化症状についてはこちらの「こんな症状には要注意」をご覧ください。

“mu”

栃木のお客様の声

屋根工事の施工事例

   

栃木県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics