屋根外壁工事現場レポート

栃木県宇都宮市 外壁と屋根の塗装

2021年9月19日更新

外壁の下塗りの画像

本日の現場レポートは外壁と屋根の塗装作業をご紹介致します。

まずは外壁の塗装です。

外壁は下地処理後に下塗りを塗ります。

 

下塗り剤は材料や状態によって変わりますが、下地と塗料の密着性を高める目的があります。

塗料が下地に密着しないと塗装はすぐに剥がれてしまいますから、塗装の保持に関わる重要な工程です。

 

下地処理についてはこちらの「施工の際の下地処理」をご覧ください。

 

外壁のひび割れを補修した場合は塗料にある程度の追従性が必要になります。

追従性を持たせたい場合はフィラーという下塗り剤を使いますが、もし間違った材料選定をしてしまうと塗装が割れてしまうなどの施工不良を起こす恐れがあります。

塗装工事をされる方はどんな塗料を使うかよく見積もり内容を確認しておきましょう。

 

見積もりについてはこちらの「料金について」をご覧ください。

 

屋根塗装の画像

 

続いて屋根塗装です。

屋根の塗装も外壁と同じく下塗りを行なってから上塗りをします。

屋根の下塗りも外壁と同じ目的があり、塗料の密着性を高めるために塗ります。

 

屋根は太陽光を強く受けるため耐候性に優れていることが望ましいです。

屋根の塗料には遮熱性のある塗料もありますので、もし気になる方は是非ご検討ください。

 

それでは今回の現場レポートはここまでです。

外壁塗装や屋根塗装をご検討している方は以下のページもご参考にしてください。

 

「外壁塗装」

 

「屋根塗装」

 

“mu”

 

栃木県宇都宮市、塩谷町、鹿沼市、さくら市、真岡市で、塗装工事、屋根工事のことなら、リフォームの森へお気軽にご相談ください。

栃木のお客様の声

屋根工事の施工事例

   

栃木県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics