屋根外壁工事現場レポート

栃木県宇都宮市 O様邸 屋根塗装 外壁塗装

2021年9月26日更新

外壁塗装の画像

本日の現場レポートは栃木県宇都宮市の現場の続きをお伝えします。

高圧洗浄を行なった後は建物をよく乾かし、その後に下地処理を行います。

 

下地処理は塗料の密着性に関わることで、塗装の耐久性に影響しますので、念入りに行うことが大切です。

 

下地処理についてはこちらの「施工の際の下地処理」をご覧ください。

 

下地処理が完了したら次は下塗りです。

下塗りも下地と塗料が密着しやすいように塗る接着剤の役割がありますので、塗り残しができないように丁寧に塗ることが大切です。

 

 

下塗りが完了したら中塗りと上塗りです。

こちらの現場は外壁がサイディングでしたので、目地コーキングも打ち替えました。

 

コーキングについてはこちらの「オートンイクシード」をご覧ください。

 

サイディング工事についてはこちらの「サイディング張り替え」をご覧ください。

 

屋根塗装の画像

 

屋根の塗装も同じような流れで進んでいきます。

塗布面の劣化が進んでいると下塗りの段階で塗料を多く吸ってしまうことがあり、塗膜厚を確保することができないケースがあります。

 

塗膜厚が十分でないと耐久性や性能が落ちてしまいますので、塗装をした後の仕上がり状態を確認してから次の工程に進むことが大事です。

 

それでは本日の現場レポートはここまでになります。

塗装は建物を維持していくのに必要なメンテナンスですので、定期的に行なっておきましょう。

 

劣化症状についてはこちらの「こんな症状は要注意」でお伝えしておりますので、このようなサインは見逃さないようにしましょう。

“mu”

 

栃木県宇都宮市、塩谷町、鹿沼市、さくら市、真岡市で、塗装工事、屋根工事のことなら、リフォームの森へお気軽にご相談ください。

栃木のお客様の声

屋根工事の施工事例

   

栃木県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics