屋根外壁工事現場レポート

栃木県宇都宮市 M様邸 外壁・屋根・軒天塗装工事

2021年10月30日更新

 

今回ご紹介するのは、栃木県宇都宮市のM様邸の外壁・屋根・軒天塗装工事です!
早速工事の様子を見てみましょう。

◎屋根の塗装の様子

こちらは、屋根の塗装の様子です。
下塗り材を塗ってから、仕上げていきます。

 

◎外壁の塗装の様子

こちらは外壁の塗装の様子です。

実際の塗装作業に入る前には、下地処理を行っています。
綺麗な仕上がりにする為に、とても大事な作業です。

良い状態の下地の上に、丁寧に塗っていくからこそ完成が美しくなります。
下地処理がどれほど重要かは、下記のリンクからチェックしてみて下さいね。

「下地処理って何?」という疑問解消はこちら

 

◎軒天の塗装の様子

こちらは軒天の塗装の様子です。

軒天というのは、屋根の軒先と外壁の間にある部材。
下から建物を見上げた時に、外壁から出ている部分の事ですね。

屋根と外壁の塗装をする場合、この軒天の塗装も一緒に行う事がおすすめです。
屋根と外壁の中間部分にあるので、そこだけ塗装をしないでいると不自然に見えてしまいます。

また、塗装の外壁シミュレーションを行う際も軒天の色も含めて検討するのが良いでしょう。
色の繋ぎ目でもある部分が妙に浮いてしまったりすると「そこ考えるの忘れてた・・」という後悔に繋がってしまいます。

そして、屋根・外壁・軒天の塗装には足場も必要です。
足場設置費も1回で済むので、金額の面でも一緒に塗装するのがおすすめですよ♪

 

◎使用した塗料の紹介

今回使用したのはASTECの「超低汚染リファインシリーズ」の塗料。
このシリーズの特徴は3つあります。

・汚れがとれやすい
・紫外線に強い
・熱を室内に通しにくい

外壁や屋根の塗装において大切なのは、住宅を綺麗に見せる事と守る事です。

「塗装をしたい!」と思うきっかけは「最近汚れがひどいな・・」などの見た目に関する事が多いと思います。
毎日暮らす自分の家は、綺麗であって欲しいですよね。

弊社が使用している「超低汚染リファインシリーズ」は、無機成分という汚れがつきにくいものが含まれているので、汚れが内部に侵入する事なく雨水で洗い流されます。
「自然の力で綺麗にしてくれる」とても便利な塗料とも言えます。

外壁材は、外壁材本体を覆うように保護膜が作られているものが多いです。
その為硬いブラシなどで擦ってしまうと、膜が剥がれ外壁材が痛んでしまいます。

しかし、そもそもその保護膜部分が汚れにくいのであれば、頑張って擦る必要もありませんよね。

長年暮らす住宅のメンテナンスは、簡単で安心なものを選ぶ事が大切です。

◎まとめ

今回は、宇都宮市のM様邸の外壁・屋根・軒天塗装工事の内容についてお伝えしてきました!
弊社ホームページには、他にも沢山の施工事例を掲載しています!
是非こちらもチェックしてみて下さいね♪

リフォームの森の施工事例を確認する

 

栃木県宇都宮市、塩谷町、鹿沼市、さくら市、真岡市で、塗装工事、屋根工事のことなら、リフォームの森へお気軽にご相談ください。

 

-Ku-

栃木のお客様の声

屋根工事の施工事例

   

栃木県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics