屋根外壁工事現場レポート

栃木県宇都宮市 S様邸 外壁塗装に必要な足場の設置と飛散防止ネット

2022年5月5日更新

栃木県宇都宮市 S様邸 外壁塗装に必要な足場の設置と飛散防止ネット

栃木県宇都宮市  S様邸にて

外壁塗装に必要な足場の設置と飛散防止ネットの取り付け作業を行いました。

 

外壁塗装をお考えの方は、こちら「お問い合わせからの流れ」をご覧ください。

 

今回は、外壁塗装における「足場」と「飛散防止ネット」の必要性をお伝えします!

 

 

【足場の必要性】

 

建物の高さによりますが、足場の設置は外壁塗装工事の際に最初に行われる工事です。

足場を設置したあとは、飛散防止ネット張り⇒高圧洗浄⇒養生⇒劣化補修⇒塗装の流れで

作業を進めていきます。

 

外壁塗装の仕上がりを左右するともいわれるほど、重要な役割を担っている足場ですが、

足場の必要性については以下の3つがあげられます。

 

◎現場の安全性を確保できる

高所の外壁の高圧洗浄や塗装する際の職人の安全を確保します。

また、足場の上からの落下物などから住人を守ります。

 

◎丁寧な作業ができる

足場を設置することで、きれいに塗装をすることができます。

足場を設置しないで脚立だけで作業した場合、職人の姿勢が安定しないため、細かい部分などの

塗装がムラになってしまったり、雑になったりするなど、丁寧な作業が難しくなります。

その結果、塗装が剥がれやすくなったり、ひび割れなどの原因につながります。

 

◎作業効率があがる

足元が安定した作業環境をつくることで、職人の作業効率はアップします。

作業に必要な道具を足元に置いたり、工具を持ち替えたり、塗装箇所の移行もスムーズにできるため

効率よく作業を進められます。

 

〈足場の上の作業スペースです。

栃木県宇都宮市  S様邸 外壁塗装に必要な足場の設置と飛散防止ネット

 

【飛散防止ネットの必要性】

 

足場を設置したあとは、飛散防止ネットの取り付け作業をします。

下地処理で行う高圧洗浄作業の際など、水しぶきが隣家や車などに飛び散るのを防ぐことができます。

 

〈家全体を飛散防止ネットで覆います。〉

栃木県宇都宮市  S様邸 外壁塗装に必要な足場の設置と飛散防止ネット

 

 

▶外壁塗装をご検討の方は、こちらの「外壁塗装とセットのおススメの工事」をご覧ください。

足場の設置と飛散防止ネットの取り付け作業が一度で済むため、家のメンテンナンスがお得にできます!

 

 

▶当社では無料診断を行っています。ぜひこちらの「屋根・外壁0円診断」をご利用ください。

 

 

a^^

 

栃木県宇都宮市、塩谷町、鹿沼市、さくら市、真岡市で、塗装工事、屋根工事のことなら、

リフォームの森へお気軽にご相談ください。

 

栃木県宇都宮市で雨漏り修理、屋根工事、雨どい、瓦屋根、漆喰など修繕、葺き替え、張替え、カバー工法なら

【リフォームの森】

 

栃木のお客様の声

屋根工事の施工事例

   

栃木県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics