屋根外壁工事現場レポート

栃木県宇都宮市 M 様邸 外壁塗装にともなう ひび割れ(クラック)補修工事

2022年5月17日更新

栃木県宇都宮市 M 様邸 外壁塗装にともなう ひび割れ(クラック)補修工事

栃木県宇都宮市 M様邸にて、外壁塗装にともなう、ひび割れ(クラック)補修工事を行いました。

 

▶外壁塗装についてお考えの方は、こちら「外壁塗装」をご覧ください。

ひび割れ(クラック)についても少し触れています。

 

外壁にできたひび割れのことを「クラック」といいますが、「ヘアークラック」と「構造クラック」の主に2つに分けられ、それぞれの発生原因と補修方法は異なります。

 

 

◎ヘアークラック(外壁塗装の塗膜のみで発生している)

 

・0.3㎜以下の髪の毛のように細くできたクラックです。

コンクリートの外壁や、モルタル外壁では必ずといっていいほど発生しますが、ほとんど気づかないくらいに目立ちません。ヘアークラックは外壁塗装の塗膜だけにひび割れが生じているだけなので、早急に補修しなければいけないというわけではありません。

しかし、一箇所にヘアークラックが何本も集中して発生していたり、縦・横に長く伸びて割れている場合は、建物に異変が起きている可能性があります。

 

▶当社では無料診断を行っておりますので、お気軽にこちらの「屋根・外壁0円診断」をご利用ください。

 

ヘアークラックが発生する主な原因は、塗膜の乾燥収縮です。外壁は、常に紫外線からダメージを受けているため、塗膜が劣化してヘアークラックができます。また、手抜き業者が施工した場合の施工不良が原因となることもあります。

 

▶業者選びのポイントについては、こちら「工事業者の選び方~基礎編~」をご参考にしてください。

 

 

栃木県宇都宮市 M 様邸 外壁塗装にともなう  ひび割れ(クラック)補修工事

 

◎構造クラック(ひび割れが外壁内部まで達している)

 

・コンクリートの外壁や、モルタルの外壁や基礎に発生する、割れ部分が比較的深いクラックのことです。

割れ目の幅は0.3㎜以上、深さ5㎜以上の場合は構造クラックであることが多く、ひび割れ箇所から雨水が侵入して雨漏りの原因となってしまいます。そのまま放置しておくと建物内部が腐食してしまう可能性があります。

 

▶雨漏りに気づいたら……当社では、即日対応しております。こちら「雨漏りスピード補修」をご覧ください。

 

構造クラックが発生する主な原因は、強風や地震の揺れなどで建物が衝撃を受けた際に、構造体がずれてしまうことによるものです。また、地盤沈下や設計ミスなどが原因になる場合もあります。

 

今回、ご依頼をいただいたM様邸の外壁に発生したひび割れは、構造クラックとよばれるものでした。外壁のクラック部分をきれいにカットして、内部にしっかりと密着するように注意しながらシーリング材を注入し、割れた箇所を塞ぐ作業を行いました。

 

 

a^^

 

栃木県宇都宮市、塩谷町、鹿沼市、さくら市、真岡市で、塗装工事、屋根工事のことなら、

リフォームの森へお気軽にご相談ください。

 

栃木県宇都宮市で雨漏り修理、屋根工事、雨どい、瓦屋根、漆喰など修繕、葺き替え、張替え、カバー工法なら

【リフォームの森】

 

 

 

栃木のお客様の声

屋根工事の施工事例

   

栃木県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics