屋根外壁工事現場レポート

栃木県宇都宮市【外壁塗装】中塗り・上塗り

2022年6月13日更新

栃木県宇都宮市【外壁塗装】中塗り・上塗り

栃木県宇都宮市にて 外壁塗装の中塗りと上塗り作業を行いました。

 

▶外壁塗装をまだ一度もしたことがない方は、こちらの 「大切なお住まいを守るために」をご覧ください。

 

 

今回は塗装工程の中塗りと上塗りの塗装作業についてレポートします。

 

外壁塗装を行う場合は3回塗りが基本です。

1回目が下塗り、2回目が中塗り、3回目が上塗りといいます。1回目の下塗りは、中塗り・上塗り塗料の密着性を高める目的があり、劣化した外壁が上塗り塗料を大量に吸い込んでしまうのを避けるためでもあります。

 

中塗りと上塗りは、一般的には同じ塗料を使用します。2回重ね塗りをすることで均一でムラがない塗膜をつくり、塗料の厚みを出して耐久性を高めることが目的です。

 

また、意外と大切なのは塗料の乾燥時間です。下塗りを終えてすぐに中塗りをすると、塗料本来の耐用年数よりも早く「ひび割れ・剥がれ」などの劣化症状が発生してしまいます。

正しい乾燥時間を守って3回塗りの工程を行うことがとても重要です。

 

栃木県宇都宮市【外壁塗装】中塗り・上塗り

 

深いブルーの塗料で中塗り、上塗り作業を行いました。次は養生を取り外す作業です。

 

外壁塗装の際には屋根塗装も同時に行うことをおすすめします。足場代が一回で済むため家計の負担を減らせます。

▶こちらの「屋根工事と外壁工事はセットがお得!」をご覧ください。

 

▶当社では無料点検を行っています。こちらの「屋根・外壁0円診断」をご覧ください。

 

 

a^^

栃木県宇都宮市、塩谷町、鹿沼市、さくら市、真岡市で、塗装工事、屋根工事のことなら、リフォームの森へお気軽にご相談ください。

栃木県宇都宮市で雨漏り修理、屋根工事、雨どい、瓦屋根、漆喰など修繕、葺き替え、張替え、カバー工法なら

【リフォームの森】

栃木のお客様の声

屋根工事の施工事例

   

栃木県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics