屋根外壁工事現場レポート

栃木県宇都宮市【外壁塗装】付帯部(手すり)ケレン作業 

2022年6月20日更新

栃木県宇都宮市【外壁塗装】付帯部(手すり)ケレン作業

栃木県宇都宮市にて 外壁塗装付帯部の(ベランダ手すり)ケレン作業を行いました。

 

 

今回は付帯部とよばれるベランダ手すりのケレン作業をレポートします!

 

ケレン作業は塗装をするまえに行う下地処理作業です。

 

▶外壁塗装を行うまえの下地処理については「施工の際の下地処理」をご覧ください。

 

ベランダの手すりは耐久性に優れた非金属製のアルミ製が多く使用されてるのですが、塗料が密着しずらいという特徴があります。そのため「目粗し(めあらし)」とよばれるケレン作業をします。塗装する表面を傷つけて研磨し、塗料が付着しやすい状態にするのです。

 

 

栃木県宇都宮市【外壁塗装】付帯部(手すり)ケレン作業

 

ビニールテープを剥がした跡などの汚れもきれいに落としてから目粗しをします。

 

栃木県宇都宮市【外壁塗装】付帯部(手すり)ケレン作業

 

表面を強くこすりすぎないように、サンドペーパーで軽く傷をつけていきます。

アルミ製の手すりは塗装が剥げやすいので丁寧な下地処理が必要です。

 

ケレン作業の次は、手すり以外の箇所に塗料が付かないようにマスキングテープで養生します。

 

 

外壁塗装の際には足場を設置しますが、同時に屋根塗装も行うと足場代が一回で住むため経済的です。

▶こちらの「屋根工事と外壁工事はセットがお得!」をご覧ください。

 

 

▶当社では屋根と外壁の無料診断を行っています。外壁塗装をお考えの方は

こちらの「屋根・外壁0円診断」をご覧ください。

 

 

a^^

栃木県宇都宮市、塩谷町、鹿沼市、さくら市、真岡市で、塗装工事、屋根工事のことなら、リフォームの森へお気軽にご相談ください。

 

栃木県宇都宮市で雨漏り修理、屋根工事、雨どい、瓦屋根、漆喰など修繕、葺き替え、張替え、カバー工法なら

【リフォームの森】

栃木のお客様の声

屋根工事の施工事例

   

栃木県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics