屋根外壁工事現場レポート

佐野市 外壁塗装 下塗り工事 錆止め塗装 無料見積もり

2019年7月18日更新

下塗り工事

佐野市にて外壁塗装の下塗り工事として錆止め塗装を行ってきました。

 

外壁塗装の下塗り工事にはさまざまな塗料が使用されていますが既存の状態や素材によって最適な塗料を選択する必要があります。

 

サイディングなどの外壁に使用される下塗り塗料は一般的にシーラー塗料や微弾性フィラーと言った下地と中塗り塗料の密着性を上げるものが多く使用されています。

 

外壁以外の建物の付帯部分にも素材に合わせた塗料が選択されています。

 

プライマーや錆止めを使い分けることで最適な下塗り工事を行います。

 

軒天に設置された換気口は金属製の物も使用しているケースもあるので錆止め塗装を行います。

 

すでに錆が発生してしまっている場合には下塗りの前に下地調整としてケレン作業を行い錆を落とすことが基本になります。

 

軒天は特に下から上がってくる湿気を多く受ける場所でもあるので金属製の部品はどうしても錆が出やすい環境になってしまいますね。

 

外壁塗装工事の後にも劣化が早まらないように下地調整と下塗り工事の錆止め塗装は欠かすことができませんね。

 

最近の建物では軒天の軒先や外壁側に換気口を連続して設ける施工方法もよく見られます。

 

家を建てる時期によってもいろいろな工法が生まれているので状況に合わせた塗装方法が必要になりますね。

 

★M★

栃木のお客様の声

屋根工事の施工事例

   

栃木県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics