屋根外壁工事現場レポート

下野市 屋根塗装 下塗り工事 シーラー塗装 無料見積もり

2019年8月14日更新

屋根塗装
下野市にて屋根塗装の下塗り工事としてシーラー塗装を行ってきました。
 
屋根塗装の下塗り工事を行う前にはスレート屋根の下地調整を完了しておくことが大事で高圧洗浄工事やケレン作業など既存のほこりや汚れの撤去は必須の作業になりますね。
 
下地調整を行ったスレート屋根は全体を見渡すと古い塗膜がはがれて白っぽくなってしまった部分と塗膜が残っが部分に分かれてまだら模様になっています。
 
白っぽくなってしまったスレート屋根は素材がそのまま露出してしまった状態に近いので水分の吸い込みも激しくそのままの状態では劣化がどんどん進んでしまいます。
 
塗装作業を行う前には高圧洗浄工事からインターバルを設けてしっかりと乾燥させることも重要なポイントになります。
 
水分や湿気が含まれた状態で塗装作業を開始してしまうと気温の情報などで蒸発した空気が逃げ場を失って塗膜を押し上げてしまう現象が発生します。
 
スレート屋根の表面に気泡が表れてしまった状態は施工不良になってしまいますので手直しが必要になりますね。
 
下塗り工事として行うシーラー塗装にはこのまだら模様の下地を均一な塗膜にする目的とスレート屋根と上塗り塗料の密着性を上げる目的の両方が課せられています。
 
最終的な仕上がりにはどちらも欠かせない役割で中塗りや上塗りよりも下地調整や下塗り工事の方が重要な分岐点と言っても過言ではない程ですね。
 
★M★

栃木のお客様の声

屋根工事の施工事例

   

栃木県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics