屋根外壁工事現場レポート

大田原市 屋根塗装 下塗り工事 シーラー塗装 無料見積もり

2019年9月9日更新

屋根塗装
栃木県大田原市にて屋根塗装の下塗り工事としてシーラー塗装を行ってきました。
 
屋根塗装の工程では下地調整に続いて行う作業が下塗り工事になりますね。
 
下塗り工事に使われる塗料は主にシーラーと言う透明な塗料が一般的で塗装後には艶々な表面になるのが特徴的です。
 
塗料自体の粘性はほとんど無いので塗装中の作業性はかなり高い塗料になります。
 
スレート屋根の場合には高圧洗浄工事や下地調整の状態で吸い込みにムラが出てしまいますので塗装完成の判断には注意が必要になります。
 
比較的に綺麗な下地の屋根では塗装後に艶が残りますが古い塗膜まで撤去された屋根はすぐに艶が引いてしまいます。
 
艶が引いてしまうのはシーラーが屋根に吸い込まれている証拠なのでそのまま次の工程に移ることはできませんね。
 
通常の工程では下塗り工事は1回塗りで段取りされていることが多いですが屋根全体の状態をよく確認して判断することが大事になります。
 
屋根塗装では下地調整でタスペーサーを設置する縁切り作業を行っていることもよくあるので塗装中は特に注意が必要です。
 
間違ってタスペーサーの近くなど変なところに体重をかけてしまうとせっかくの屋根材が割れてしまうことがあるので要注意ですね。
 
★M★

栃木のお客様の声

屋根工事の施工事例

   

栃木県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics