屋根外壁工事現場レポート

栃木県真岡市 外壁塗装 上塗り 付帯塗装 無料見積もり

2020年1月20日更新

付帯塗装
栃木県真岡市にて、外壁塗装の上塗り工事として付帯部分の塗装を行ってきました。
 
外壁塗装の工程では、サイディングの上塗り工事が完成してから行う作業になります。
 
吹き付け仕上げを行う場合には、サイディングなどの塗装よりも先に施工することもあります。
 
雨どいなどの付帯部分を先行して塗装することで、上塗りが終わっているサイディングへの塗料の飛散を防ぐことができます。
 
お施主様に引き渡しする前には、何度も手直しの確認をすることが当然の作業になります。
 
しかし、付帯部分の塗装を先に作業することで、手直しの数を極力少なくすることが可能になりますよ。
 
雨どいなどの付帯部分を先に作業する場合には、通常の養生よりも多くの範囲を施工するという手間がかかってしまいます。
 
通常の養生では、アルミ製の既製品や窓などのサッシ、建物に付随している電気メーターなどを養生します。
 
一方で、雨どいなどの付帯部分を先行して塗装した場合には、雨どいや水切りなどの養生を行うひと手間が必要になりますね。
 
手直しにかかる時間や手間と、作業範囲が増えてしまうことでかかる時間や手間ではどちらが負担になってしまうかはわかりません。
 
外壁塗装の工程を少しでも早く進めることも、お施主様や近隣の方にとっての重要なポイントになります。
 
段取りや工法を工夫して、工事全体をスムーズに進めることが大事になりますね。
 
★M★

栃木のお客様の声

屋根工事の施工事例

   

栃木県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics