屋根外壁工事現場レポート

栃木県佐野市 外壁塗装 養生工事 マスカー コーキング 

2020年4月8日更新

養生工事
栃木県佐野市にて外壁塗装の養生工事を行ってきました。
 
外壁塗装の工程では、下地調整に続いて行う作業になりますね。
 
下地調整の工程で行ったコーキング処理とは、時期をずらして作業する必要があります。
 
コーキング処理も養生工事も、どちらもサッシまわりを中心に行う作業になります。
 
さらに、コーキング処理が完成していないと、養生工事が進められません。
 
しかしコーキング処理を行ったすぐ後では、養生工事を行う際に注意が必要になりますね。
 
コーキング処理の施工直後は、硬化が始まっていないことが多いので、触れることができません。
 
万が一硬化する前のコーキングに触れてしまうと、形が崩れてしまいます。
 
最悪の場合には、コーキングによる防水性能にまで影響するので注意が必要ですね。
 
コーキングは3点接地が基本の施工になります。
 
触れてしまったことで、3点のうちのどこかに隙間ができてしまっては困りますね。
 
養生工事に使用する道具には、塗装業者や職人のこだわりが表れていることがよくありますよ。
 
細かな部分まで丁寧に作業する職人は、紙テープを多用する方が多くなります。
 
また最新のマスカーやテープを使用する、研究熱心な方もいますね。
 
塗装工事についてはこちら→施工の流れについて
 
★M★

栃木のお客様の声

屋根工事の施工事例

   

栃木県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics