屋根外壁工事現場レポート

栃木県さくら市 外壁塗装 養生工事 マスカ コーキング

2020年5月27日更新

養生工事
栃木県さくら市にて外壁塗装の養生工事を行ってきました。
 
外壁塗装の工程では、下地調整に続いて行う作業になりますね。
 
下地調整で行うコーキング処理とは、作業場所が重なってしまうこともよくありますね。
 
作業の工程が重なってしまう場合には、コーキング処理を優先して作業を進めていくことになります。
 
養生を行うのは、サッシなどの塗装予定の無い部分を塗料の飛散から保護するためです。
 
同時に、サッシとサイディングの境目をはっきりとさせるためでもあります。
 
養生のラインは最終的な仕上がりにも大きな役割を担っていることになりますね。
 
養生を行う場合には、専用のマスカーを使用して作業を進めていきます。
 
サッシの大きさに合わせて、マスカーのサイズも変更していきます。
 
養生の方法は、塗装業者や職人によって異なっているので、使用される道具も変わってきますよ。
 
一般的には、サッシ全体を囲ってしまうことが多いですが、足場が近い場合には、傘を作るように養生することもあります。
 
傘を作る養生のメリットは、塗料の飛散に対応しながら、窓の開閉ができる点ですね。
 
梅雨時期や夏場などは、窓を開けて換気や風を取り入れたくなります。
 
お施主様が暮らしながら作業することが多いので、普段の生活に配慮した工夫も必要になりますね。
 
塗装工事についてはこちら→施工の流れについて
 
 
★M★

栃木のお客様の声

屋根工事の施工事例

   

栃木県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics