屋根外壁工事現場レポート

栃木県那須塩原市 外壁塗装 下塗り フィラー 微弾性

2020年6月23日更新

外壁塗装
栃木県那須塩原市にて外壁塗装の下塗り工事として、微弾性フィラー塗装を行ってきました。

外壁塗装の工程では、軒天の塗装に続いて行う作業になりますね。

軒天の塗装を行うことで、サイディングの下塗り工事の際にしっかりとした養生を施工することが可能になりますよ。

今回使用する微弾性フィラー塗装は、塗膜が厚くなる塗料なので養生周りの塗装には注意が必要ですね。

養生付近まで塗装することは大事ですが、養生にかかってしまうほど塗り込んで塗装することは避けた方がいいですね。

養生にかかって塗装した部分は、養生をはがす際に塗膜も一緒に剥がれてしまうことが多くなります。

微弾性フィラー塗装を行う際には、通常の養生の上から下塗り工事用の養生をさらに行うことがあります。

捨てテープとして、養生の際に紙テープを貼ることで、下塗り工事も均一な精度を保つことが可能になりますよ。

一般的には、捨てテープなどのひと手間を惜しんでそのまま作業されることもあります。

細かな部分へのこだわりと丁寧な作業を確かめる上でも、チェックしていただきたいポイントになりますね。

使用するローラーによっても、仕上がりが大きく変わってくるので施工前の打ち合わせはとても重要ですよ。
 
外壁塗装についてはこちら→外壁塗装について
 
 
★M★

栃木のお客様の声

屋根工事の施工事例

   

栃木県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics