屋根外壁工事現場レポート

栃木県宇都宮市の氏家邸屋根塗装工事

2020年10月23日更新

栃木県宇都宮市の氏家邸屋根塗装工事

栃木県宇都宮市の、氏家邸の屋根塗装工事を行いました。

 

築20年ほどの建物であり、屋根の塗膜は傷んで劣化している状態でした。

板金とポリカーボネットの屋根材を使っており、今回は両方の屋根の塗装工事を行います。

 

屋根工事に先立ち、屋根の状態を診断します。

築20年ほどの建物ですが、屋根には著しい不具合は見受けられませんでした。

そのため、修理をせずに屋根塗装工事に移っていきます。

 

 

屋根塗装の前に、屋根の高圧洗浄を行いました。

 

 

このように専用の高圧洗浄機を使って、屋根の上にある不純物を取り除きます。

新規屋根塗装の塗膜の密着度を高めるための作業であり、丁寧に洗浄をかけます。

綺麗になるまで洗浄をかけるので、時間がかかる場合は半日かかる場合もあります。

 

高圧洗浄で綺麗になった後、十分に乾燥した後に塗装工程に移っていきます。

 

板金部分には防錆塗装を施し、屋根板金が錆びない状態にみちびきます。

 

 

防錆塗装完了後の写真です。

凹凸のある部分も綺麗に塗布したことで、防錆効果の高い屋根下地となりました。

 

 

防錆塗装完了後、十分に乾燥した後に塗装工程を行っていきます。

既存の屋根状態が良かったので、今回は2回の塗装工程でおこないました。

 

 

上記は、塗装工程1回目の写真です。

屋根は凹凸があるので、刷毛やローラーを使って丁寧に塗っていきます。

 

 

1回目の塗装が乾燥した後、2回目の塗装工程に移っていきます。

 

 

1回目同様、刷毛やローラーを使って塗り残しが無いように丁寧に塗っていきます。

 

 

塗装工程2回目が完了した写真です。

隅々まで綺麗に塗布し、頑丈で頼りになる外壁塗装によみがえりました。

 

 

☞こちらの「屋根外壁工事現場レポート」では屋根塗装の際の下地処理に関するポイントを詳しくご案内しています。

 

 ☞こちらの「屋根塗装」のページで屋根塗装工事に関するポイントを詳しくご案内しています。

 

 

 

栃木のお客様の声

屋根工事の施工事例

   

栃木県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics