屋根外壁工事現場レポート

栃木県栃木市 屋根塗装工事 下地処理 高圧洗浄

2021年5月18日更新

高圧洗浄の画像

栃木県栃木市の屋根塗装現場にて。

今回の現場レポートは高圧洗浄の作業をお伝えします。

高圧洗浄は建物に付着している汚れや古い塗装を洗い流す作業になります。

 

建物は風雨にさらされ苔や汚れがついていますので、塗装を行う際はこういった汚れは取り除いていかなければいけません。

 

汚れや旧塗膜がついたままだと塗料の密着性が悪いため、塗装をしてもすぐに剥がれてしまう恐れがあります。

塗装を長持ちさせるためには、こういった塗装前に行う下地処理が重要になってきます。

 

下地処理については「施工の際の下地処理」でお伝えしておりますので良ければこちらもご参考にしてください。

 

高圧洗浄は足場を組んだ後に行います。

洗浄時は水飛沫をあげますので近隣の方にご迷惑をかけないように必ず養生ネットを張っておきます。

 

高圧洗浄を行う日は洗濯物を干せないのでお客様にもご協力をいただいておりますが、このようなご協力が必要な際は事前に工程表の提出やご報告をさせていただいております。

 

建物を洗浄すると汚れがとれてきれいになりますが、高圧の水で洗浄していますので汚れと一緒に塗装も剥がれてしまっています。

塗装の剥がれた状態は防水性が低下しておりますので、洗浄後は建物を保護するために塗装が必要です。

 

最近では家庭用の高圧洗浄機が販売されていますので自分で洗浄したいと思われるかもしれませんが、塗装のことを考慮すると圧力をかけず通常の水洗いで留めておいた方がいいです。

もし、汚れなどが気になりお困りの方は、まずは専門業者に相談してみましょう。

 

当社へのお問い合わせはこちらになります。

*mu*

栃木のお客様の声

屋根工事の施工事例

   

栃木県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics