屋根外壁工事現場レポート

栃木県宇都宮市 付帯部の塗装 濡れ縁 下地処理 下塗り〜上塗り

2021年9月11日更新

濡れ縁のケレンの画像

栃木県宇都宮市の現場にて、本日は付帯部の塗装作業をご紹介していきたいと思います。

外壁塗装では付帯部というものがありますので、塗装工事をお考えの方は自分のお家の塗装箇所を把握しておくことをお勧めします。

 

見積もりに塗装箇所が記載されているものですので、ご契約前に必ず内容をよく確認しておきましょう。

 

見積もりについてはこちらの「料金について」をご覧ください。

 

濡れ縁の塗装の画像

 

こちらのお家は濡れ縁がありました。

造作でつくられている濡れ縁でしたので、塗装も劣化で剥がれて下地が見えてしまっている状態。

これだと雨が降った時に染み込んでいってしまいますので、腐食を起こしてしまう恐れがあります。

 

濡れ縁の塗装の画像

 

塗装が剥がれていると見栄えも古く見えてしまってよくありません。

上記の写真は塗装後です。

色がはげているところがなくなり、色つやが出てきれいになりました。

濡れ縁の塗装も下地処理を行ってから塗装を行います。

 

塗装は下地に塗料がちゃんと密着していることです。

塗装前の適切な下地処理と材料選定がされていないと塗装は長持ちしませんので、よく状態を確認して、塗布面を調整し、塗料の密着性を高めておくことが大事です。

 

下地処理についてはこちらの「施工の際の下地処理」をご覧ください。

 

造作の濡れ縁は既製品と違って補修するのに木材の加工などがあって手間がかかります。

その分の工事費用がかかってしまいますので、費用節約のためにも劣化症状が広がる前にメンテナンスを行っておきましょう。

“mu”

 

栃木県宇都宮市、塩谷町、鹿沼市、さくら市、真岡市で、塗装工事、屋根工事のことなら、リフォームの森へお気軽にご相談ください。

栃木のお客様の声

屋根工事の施工事例

   

栃木県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics