屋根外壁工事現場レポート

栃木県宇都宮市【外壁塗装工事】室内塗装 造作材木枠の塗装

2022年9月9日更新

栃木県宇都宮市【外壁塗装工事】室内塗装 造作材木枠の塗装

栃木県宇都宮市の外壁塗装工事にて、本日は室内塗装の造作材木枠塗装をお伝えします!

 

塗装工事は外壁や屋根だけではありません!

室内の塗装もありますので、内装工事を行う方はぜひ室内塗装もご一緒にご検討ください。

 

無料診断についてはこちらの「屋根・外壁0円診断」をご覧ください。

 

【内装クロスを貼り替えするときは塗装もご一緒に!】

栃木県宇都宮市【外壁塗装工事】室内塗装 造作材木枠の塗装

造作材とはドア枠や窓枠、巾木などの内装材のことで、化粧材とも呼んでいます。現在では工場で大量生産されている既製品が主流ですが、こちらでは木材を加工して枠を作ってあります。

 

室内ですから屋外のように劣化が早いわけではありませんが、ある程度年数が経っていると汚れや塗装の色あせなどの症状が出てきます。クロスを新しくしたときに造作材が劣化していると悪目立ちしますので、内装工事をするときは一緒に造作材の塗装も行っておくことをおすすめします。

 

リフォームの森は内装工事のご相談もお待ちしております。詳しくはこちらの「その他のリフォーム」をご覧ください。

 

【造作材 木枠の塗装の流れ】

栃木県宇都宮市【外壁塗装工事】室内塗装 造作材木枠の塗装

室内とはいえ塗布面は年数の経過分傷んでいますので、ケレンを行なって下地を整えることが必要です。室内塗装は壁や床に塗料がつかないように全体的に養生しておきます。ケレン後は上塗り材で2回塗布して仕上げます。

 

木枠は塗装する面が狭いですから、基本的にハケ塗りで行います。ハケ塗りはムラが出やすいため、職人の腕が試されます。ハケ塗りほど技術が試されますので、職人の腕の見せ所です!

 

それでは本日の現場レポートはここまでになります。次回も工事で行った作業をご紹介していきますので、楽しみにしていてください!

 

お問い合わせはこちらから

 

“mu”

 

栃木県宇都宮市、塩谷町、鹿沼市、さくら市、真岡市で、塗装工事、屋根工事のことなら、リフォームの森へお気軽にご相談ください。

 

栃木県宇都宮市で雨漏り修理、屋根工事、雨どい、瓦屋根、漆喰など修繕、葺き替え、張替え、カバー工法なら【リフォームの森】

栃木のお客様の声

屋根工事の施工事例

   

栃木県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics