屋根外壁工事現場レポート

栃木県日光市 外壁塗装 上塗り 雨戸 吹き付け

2020年4月14日更新

付帯塗装
栃木県日光市にて外壁塗装の上塗り工事として、雨戸の塗装を行ってきました。
 
付帯部分の塗装の中でも、今回は戸袋や雨戸と言った設備品の塗装を行ってきました。
 
戸袋や雨戸の塗装は、最終的な段取りとして組まれていることがよくあります。
 
戸袋や雨戸はサイディングなどの外壁との接点が少ないので、独立して塗装作業を行うことも可能です。
 
材料や天候によっては、外壁塗装の工程を柔軟に変更して作業することもできますね。
 
戸袋の正面部分を鏡ということがありますが、基本的に雨戸と同じように塗り替えが必要なケースがほとんどです。
 
まれにアルミ製の鏡を採用した戸袋もあるので、現地調査ではよくチェックしておく必要がありますね。
 
また建物の年代によっては、戸袋や雨戸の素材がアルミやスチール以外のケースも少なくありません。
 
古い建物の場合には、木製の雨戸や戸袋もありますね。
 
アルミサッシに比べると、木製の雨戸は劣化が進みやすいの注意が必要になります。
 
木製の場合には、劣化の状態によっては塗り替えでは対応でき合いこともあります。
 
戸袋や雨戸の取り換えとなると、サッシ全体の工事に発展してしまうこともありますね。
 
そうなると費用もかなり増えてしまうので、定期的にメンテナンスが必要になりますよ。
 
塗装工事についてはこちら→施工の流れについて
 
★M★

栃木のお客様の声

屋根工事の施工事例

   

栃木県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics