屋根外壁工事現場レポート

栃木県矢板市 外壁塗装 下地調整 コーキング 種類

2020年4月22日更新

下地調整
栃木県矢板市にて外壁塗装の下地処理として、コーキングの打ち換えを行ってきました。
 
外壁塗装の工程では、高圧洗浄に続いて行う作業になりますね。
 
高圧洗浄を行っているので、塗膜のチョーキングなどに対する処理はできています。
 
塗り替えの目安となるコーキングの劣化にも対応する必要がありますね。
 
コーキングの打ち換えが必要な建物は、外壁の仕上げにサイディングを使用している場合です。
 
サイディング以外の建物では、コーキングの打ち換えを行う量が大きく異なるので段取りにも注意が必要です。
 
吹き付け仕上げ塗り壁仕上げでも、サイディングを下地に使用していることがあります。
 
その場合には、コーキング処理の範囲や工法にも注意が必要ですね。
 
コーキングの打ち換え工事は、既存のコーキングを撤去してから行うことになります。
 
古いコーキングをすべて撤去する作業は、簡単そうに見えてかなり大変な作業になります。
 
サイディングにしっかりと固定されたコーキングを撤去することは、かなりの時間と手間を必要としますね。
 
劣化部分だけに増し打ちする場合には、コーキングの効果を十分に発揮できない可能性もあるので注意してくださいね。
 
下地調整についてはこちら→コーキングについて
 
★M★

栃木のお客様の声

屋根工事の施工事例

   

栃木県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics