屋根外壁工事現場レポート

栃木県さくら市 外壁塗装 上塗り 軒天 色決め

2020年4月28日更新

軒天塗装
栃木県さくら市にて外壁塗装の上塗り工事として、軒天の塗装を行ってきました。
 
外壁塗装の工程では、養生工事に続いて行う作業になりますね。
 
軒天は外壁塗装の中でも、天井面へ塗装する唯一の場所になります。
 
軒天の塗装を行う際には、周辺の養生をよくチェックしてから作業することが大事です。
 
天井面への塗装は、壁面への塗装に比べて塗料の飛散が多くなるので、特に注意しておきたいですね。
 
塗り替え現場では、軒天の素材によって使用する塗料や工法を選択しています。
 
一般的な住宅で多く採用されているのは、ケイカル板という素材になります。
 
ケイカル板は施工性の高さや、初期費用の低さが魅力で多くの住宅で採用されています。
 
しかし、ケイカル板自体に防水性能がありません。
 
そのため、塗り替え現場ではもちろんですが新築工事でも塗装仕上げが必要になります。
 
軒天の施工方法によっては、ジョイント部分へのパテ処理なども必要になりますね。
 
さらに塗装仕上げを行うので、基本的に仕上がりは単色塗りつぶしになります。
 
多くの住宅で白系の軒天が多い理由の一つですね。
 
塗装仕上げなので、白にこだわらず黒でも茶色でも施工することは可能ですよ。
 
外壁塗装についてはこちら→外壁塗装について
 
★M★

栃木のお客様の声

屋根工事の施工事例

   

栃木県地域密着!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics